• RECRUIT
  • 新卒

企業理念 Corporate philosophy

ランドフローラは
「園芸文化の普及を通して、人々の豊かで美しい生活環境の創造」
を目指します。

先輩社員が語るランドフローラの
シゴト・やりがい・キャリア像
INTERVIEW

  • 完工したところがスタート、それが“造園”の仕事。

    造園事業部

    杉本 太志 / Futoshi Sugimoto

    2010年入社 工事課

    ランドフローラは1社で、「園芸事業・造園事業・ファーム事業」と3つの事業展開をしており、他社にはない植物を扱う独自の業務内容に魅力を感じて入社を決めました。
    私は、入社以来「工事課」に所属しており、これまでに分譲住宅や商業施設、ホテル等の造園工事における現場管理業務に携わってきました。
    特に箱根のホテルの造園工事では、担当として「営業・設計・工事」の一連の流れを経験させていただきました。現在ではこれらの経験を活かし、植栽管理や改修工事の提案なども行っています。
    植物は、工事が終わった後も成長し“造園空間”を創り上げていきます。私が携わった現場の、植物の成長を見届けながら自らも成長していけるよう、日々業務に取り組んでいこうと思っています。

  • “花や樹木”で、日常空間を快適に。

    造園事業部

    村山 亜希子 / Akiko Murayama

    2014年入社 営業課

    “テーブルに飾る一輪のお花”から、“街のシンボルとなる大きな樹木”まで、人々の日常生活にありとあらゆる方向から、花や緑を提供している事業に魅力を感じ入社しました。
    会社全体でみると「女性の割合が6割」を占めているため、ランドフローラは女性が長く働きやすい制度・環境があることも入社の決め手でした。
    現在は、主に建売住宅の外構設計や屋上緑化の植栽提案を行っています。「どんな“花や樹木”を植えたら、快適な日常空間を提供できるだろうか」と想いながら、日々試行錯誤をしています。
    造園事業部の業務内容は幅広いため、上司や時には園芸事業部の方の知恵をお借りしながら、「新しいことに挑戦できる環境」にやりがいを感じています。

  • “造園分野”にずっと携わってきた経験を。

    造園事業部

    石岡 成人 / Naruto Ishioka

    2004年入社 営業課

    大学時代は「ランドスケープ」や「街並みデザイン」などを専攻し、設計事務所でアルバイトをする日々でした。ランドフローラでは設計から工事、維持管理に至るまで、“造園分野”における幅広い業務に携わることができると思い、入社を決めました。
    入社からこれまで「営業課」→「工事課」→「営業課」と部署異動を経験し、建売外構工事や個人邸、マンション植栽などの「営業・設計・現場での施工管理業務」など幅広い業務に携わってきました。
    自身の「営業課」「工事課」両方で積んできた経験をもとに、今後は若手の育成に力を注ぎながら、更なる知識と技術のスキルアップの高みを目指して日々努力していきたいです。

  • “緑を活性化させる”街づくりにやりがい。

    造園事業部

    上野 貴寛 / Takahiro Ueno

    2015年入社 工事課

    この会社に決めた一番の理由。それは、私が大学生活を過ごしていた「小田急沿線」を中心に事業を展開しており、花や緑に関心があった私は、ビルがひしめく新宿をはじめとした街を“緑で活性化させる“仕事ができると感じ、入社を決めました。
    私は、入社以来「工事課」に所属しており、建売住宅や商業施設、マンションの植栽工事を「現場監督」として携わりながら、作業計画を立てたり、現場への指示出しなどをしております。
    今後も、小田急沿線の再開発工事など、大規模な造園工事に携わり、技術者としてさらに成長していきたいと考えております。また、小田急沿線以外のエリアにおいても仕事が多くなってきているので、様々なエリアで“緑を活性化させる”街づくりに貢献していきたいと思います。

募集要項等 REQUIREMENTS

2020年度新卒採用 募集要項 ※2020年度新卒採用は、造園事業部(営業課・工事課)採用のみ。

雇用形態 正社員
募集人数 若干名
応募資格 2019年9月から2020年3月末までに四年制大学および大学院を卒業予定の方(学部学科不問)
職種 総合職
職務内容 ・造園・土木工事の営業、設計、管理、請負
・指定管理事業(公園等の管理)
・植物園の管理・運営
勤務地 本社(東京都世田谷区)、多摩営業所(神奈川県川崎市)
勤務時間 9:30~18:30(1日あたり実働8時間・休憩1時間)
※フレックス制導入
初任給 200,000円(2018年度実績)
昇給 年1回(2018年度実績)
賞与 年2回(2018年度実績)
諸手当 通勤手当、時間外労働手当、家族手当、役割手当、技術資格手当 など
福利厚生 各種社会保険完備、保養所、リゾートマンション、リゾートクラブ会員、スポーツクラブ会員、
育児・介護に伴う短時間勤務制度、育児・介護フレックス制度、育児支援休暇制度、勤続表彰 など
※出産・育児関連では様々なサポートのご用意があり、妊娠された方のほとんどが利用および継続勤務しています。
教育研修 新入社員研修、階層別研修、専門別研修、資格取得支援制度
造園事業においては、業務に関連する各種国家資格の取得支援を行っています。
新卒入社従業員のほとんどが花・緑に関する知識・技術がない状態から入社し、活躍しておりますので、安心してご応募ください。
採用実績 2016年度    5名
2017年度    11名
2018年度    7名
採用実績校 青森公立大学、宇都宮大学、大妻女子大学、帯広畜産大学、関東学院大学、北里大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、國學院大學、国士舘大学、埼玉大学、静岡大学、静岡県立大学、実践女子大学、女子美術大学、成蹊大学、成城大学、清泉女子大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、中央大学、津田塾大学、都留文科大学、帝京平成大学、帝塚山学院大学、東海大学、東京家政大学、東京農業大学、東京農工大学、東邦大学、東北大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、宮城大学、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、立命館アジア太平洋大学 など
採用方法 書類選考(エントリーシート)、適性検査、面接
応募方法 選考ご希望の方は、まずは総務課 新卒採用担当までご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3484-1010
受付時間 9:30~18:30(土日を除く)
MAIL:lf-saiyou@landflora.co.jp

仕事内容

配属先となるのは下記の部門です。また配属後に他事業部への異動となることもあります。

造園事業

  • 営業・設計

    造園工事案件を受注するため、主に法人向けに営業活動を行います。また、受注案件の設計も行います。

  • 工事・緑地維持管理

    受注した工事案件を実際に創りあげます。当社の従業員は施工管理の監督者として、「品質・工程・安全」の管理を行います。また、公園や緑地などの監督者として植木のメンテナンス作業や、植栽管理の提案を行います。

  • 指定管理

    公共団体が保有する公園の管理を行います。

よくあるご質問 Q&A

  • Q1 応募方法・選考ステップについて教えてください。
  • 選考ご希望の方は、まずは総務課 新卒採用担当までご連絡をお願いいたします。ご連絡をいただいた方に、エントリートシートを送らせていただきます。エントリーシートのご提出をもって、正式なエントリーとさせていただきます。

    【選考ステップ】

    新卒採用担当へ連絡(MAIL:lf-saiyou@landflora.co.jp

    エントリーシートご提出(必須)

    書類選考

    適性検査

    面接(2回実施)

    内定
    ※上記は予定ですので、変更になる場合もございます。

  • Q2 花や植物に関する知識や技術が全くないのですが、大丈夫でしょうか?
    選考を受けるにあたり、必要な資格はありますか?
  • 知識・技術がなくても大丈夫です。
    新卒採用活動では「全学部・全学科」を対象にしており、毎年、植物・農学系以外の学部の方も入社しています。 業務上必要となる知識・技術については、入社後、実務を通じて身に付けていただきますので、ご安心ください。
    また、資格に関しても、採用の段階で必要なものはございません。
    「学ぶ意欲のある方が学べる環境」をご用意してお待ちしています。

  • Q3 選考で重視することは何ですか?
  • 人柄や、何事も積極的に取り組んでいこうという意欲をお持ちか、など、会社とのマッチングを重視し、入社後当社で活躍していただけるかを確認したいと考えています。
    選考では等身大の皆さんの姿を見せていただきたいと思いますので、ぜひ飾らず自然体でお越しください。

  • Q4 「総合職採用」とのことですが、配属はどのように決定するのでしょうか?希望は出せますか?
  • 入社後、新入社員研修を通して、皆さんのご希望、職務適性、会社全体の人員配置計画などを考慮し、本配属先を決定いたします。必ずご希望に沿えるものではありません。
    その点、ご理解いただいたうえでご応募いただければ幸いです。

  • Q5 入社後はどのような教育・研修があるのですか?
  • 新入社員研修では、ビジネスマナー研修、市場見学などを行っております。また、日比谷花壇グループとしてグループ合同での研修もございます。
    本配属後は勤続年数に応じて、階層別、配属先別の研修を行っております。
    また、「資格取得支援制度」などにより、社員のスキルアップを支援しております。

  • Q6 若手社員はどのような仕事ができるのですか?
  • 若手社員にも、責任のある仕事をどんどん任せています。 1年目から造園工事現場の監督や新規プロジェクトの中心メンバーとして活躍する社員もおります。